熱対策ソリューション

世界の各地で地球温暖化対策はまったなしの状況になっております。このため、エレクトロニクスや建築の分野で 更なる省エネ対策の重要性が増加しています。 一例として 電気自動車では走行距離を伸ばし、かつ車体の軽量化をはかるため、リチウムイオン電池システムの軽量化開発が盛んにおこなわれています。 JBSは先進の冷却・加温システムでこの要求に応えています。

他にJBSは 熱対策用シリコーンラバーソリューション、熱対策用塗料ソリューション、発熱ミニマム電源ソリューション

で 熱を科学します。

 

工場・施設ソリューション

ドローンの連続飛行時間の短さが問題となっており、更なる軽量化が求められています。

更には 車載用電気製品は アルミ化が進展しており、JBSの熱移送手段であるサーマルべーパーチャンバーの熱移送能力が注目されております。

軽量化では アルミを採用するため、アルミ接合のトップメーカであるナグシステム様からの軽量化提案も可能です。

 

アルミ材料の製品への搭載にあたり、
溶接システムの革新は不可欠です。

JBSはナグシステム社と共同でソリューションを提供します。

低コスト化ソリューション

電源やモータへのコスト要求が強まっております。 弊社は パートナーと協力して
次の分野での低コスト化で お客様の
ニーズに応えます。現状メーカからの置換に

最適です。
1大型フェライトコア :非接触電力伝送

2ナノ結晶コア:ノイズ対策

3ダストコア: リアクトル、インダクタ

4磁石: モータコア

5シリコーンゴム:ファンレス化

6モータ用射出成型品:数により、大幅コストダウン

7SiCパワーデバイス: Wolfspeed 社

 

 


耐久性ソリューション

LED照明の電解コンデンサが市場で壊れております。 弊社の最適化した電源システムで

大型LED電源システムの耐久性を大幅に
向上させることができ、また コストダウンも可能です。

介護現場ソリューション

介護現場ではヘルパーさんの負担が増大し、離職が大きい問題になっています。 この負担の大きいものが 入居者さんの夜間対応などがありますが、ドアの自動化が難しく 今までは引戸開けはなしという状況でした。 JBSの後付けドアは簡単にこの問題を低コストで解決できます。

さらに、入院時や介護現場で問題となる 床ずれ対策も JBSの床ずれ対策マットで部分的にかかる体圧を平準化・移動できますので 床ずれ対策が簡単にできます。

 

事業開発ソリューション

熱対策ソリューションのメーカ様では その製品の日本市場展開にご苦労されていました。

JBSは 熱対策メーカ様とシナジー効果を最大にできる日本のメーカ様を見つけ出し、

新市場を切り開いております。 新規事業開発は JBSにお任せください。